【海外移住したい人必読】海外移住に役に立つ本のまとめ

【海外移住したい人必読】海外移住に役に立つ本のまとめ

吹き出しアイコン

・海外移住の手続きってどうやるの?

・海外での仕事はどうやったら獲得できるの?

・海外でのライフスタイルに馴染めなかったらどうしよう…

今回の記事ではそんな海外移住、海外就労へ漠然とした不安をお持ちの方にそれらの不安を一気に解消するおすすめ書籍をご紹介します!

この記事の内容

海外移住への超具体的なロードマップ

海外就労でも止められる要件

移住したい国のライフスタイル

について深い知識を得ることができます!

では、実際にオススメの書籍を紹介していきましょう!

全ての海外移住者に役に立つ本

全ての海外移住者に役に立つ本

まずは、海外就労、海外移住に関わらず「海外に出ること」を考えている全ての方に読んでいただきたい書籍3選をご紹介します!

世界一やさしい海外移住の教科書: ビザなし、スキルなし、英語力ゼロから海外移住を目指す方法

世界一やさしい海外移住の教科書: ビザなし、スキルなし、英語力ゼロから海外移住を目指す方法

世界一やさしい海外移住の教科書: ビザなし、スキルなし、英語力ゼロから海外移住を目指す方法

この本は海外移住を考え始めた際のハードルを読者目線で一緒に解決していくことを目的として書かれています。

それぞれの章で海外移住の基礎知識やロードマップについて具体的に解説されているのが特徴です。

具体的には

  • 第1章 海外移住の基礎知識
  • 第2章 海外移住のハードル
  • 第3章 海外移住者ロードマップ

を解説するという構成になっています。

そのため、本書を読み終わった後には海外移住へのロードマップがかなり具体的に思い描けるはずです!

また、最終章である第4章では海外移住のハードルを乗り越えて、海外移住を実現したみなさんへインタビューが掲載されています。

実際に海外に移住した人の例から自分のロールモデルを見つけてみてください!

海外に飛び出す前に知っておきたかったこと

海外に飛び出す前に知っておきたかったこと

海外に飛び出す前に知っておきたかったこと

  • 訪れた国は40カ国以上
  • 都市数では100都市を優に超え
  • 海外出張の回数は200回以上
  • 乗った飛行機の搭乗距離は100万マイル超え、
  • これまで海外で1000人以上のビジネスマンや起業家と出会ってきた

という著者が海外でのサバイバル術について記しています。

具体的には

  • どのように海外展開したら良いのか?
  • どのようにしたら、世界のどこでもやっていける人材になれるのだろうか?
  • ライバルは誰なのか?
  • 英語はどのくらいできればいいのか?
  • 仕事はどうやってとってくればよいのか?

といった内容が海外経験豊富な著者の視点から説明されています。

非常に応用の効く内容ばかりなので、海外移住、海外起業を目指す全ての人に読んでいただきたいです!

日本を脱出する本

日本を脱出する本

日本を脱出する本

本書では長年海外移住のサポートをおこなってきた安田修氏が、誰でも簡単に、お金をかけず、安全・安心してできる海外移住の方法を教えています。

海外移住のプロアドバイザーの方が記した数少ない本の一つです。

著者の海外移住に関する深い知識をもとに

  • 短期移住
  • 留学
  • 就労
  • リタイア生活
  • 永住

のそれぞれの目的に合った国や地域が解説されています。

それぞれの国での治安の問題、言葉の問題、仕事・収入の問題、教育の問題、生活・物価水準なども解説されており、海外生活に先立つ様々な不安を解消するのに役立つ解消する1冊です。

海外で働きたい人に役に立つ本

海外で働きたい人に役に立つ本

続いては特に海外就労に興味が有る方にオススメの書籍です。

これらの書籍を読めば文化面、実務面、手続き面で海外就労に求めれる要件を理解できるはずです!

異文化理解力――相手と自分の真意がわかる ビジネスパーソン必須の教養

異文化理解力――相手と自分の真意がわかる ビジネスパーソン必須の教養

異文化理解力――相手と自分の真意がわかる ビジネスパーソン必須の教養

著者のエリン・メイヤー氏がThinkers50 2015にて「次世代の最も有望な経営思想家」に見事選出されるなど話題の一冊です。

この本では「評価」や「リーダーシップ」といった、文化の違いが生まれやすい「8つのマネジメント領域」に沿って職場での異文化理解について解説されています。

海外で働く人はもちろん、日本にいながら外国人の上司・部下・クライアントと仕事をする人にとっても有益なアドバイスが身近なケーススタディを交えて多数解説されています。

また本書では「カルチャー・マップ」という新しい概念を用いて、文化の違いが可視化されています。

このマップを使うことで、自分と相手の文化がどれくらい違うかがひと目でわかるため、
実際に海外で働く際に手元においておきたい実用書のような仕上がりにもなっています!

日本人が海外で最高の仕事をする方法 ― スキルよりも大切なもの

日本人が海外で最高の仕事をする方法 ― スキルよりも大切なもの

日本人が海外で最高の仕事をする方法 ― スキルよりも大切なもの

ソニーの社員として20年、9カ国を渡り歩き、徹底して「人」を見つめ、
異なる環境で、異なるバックグラウンドの人たちと共に成果をあげてきた著者が自伝仕立てで海外での業務経験について記した本です。

インドでは映画に熱中して新商品、ルーマニアでは料理を起点に人脈づくり、
ベトナムでは伝統文化を活かした広告で売上激増、リストラさえも
社員皆が笑顔でやり遂げ、韓国では社員の意欲に火をつけ記録的業績……
愚直に「人」に向き合えば、結果は後からついてきた。
(本書抜粋)

著者の実体験から得られた学びの数々がストーリーでわかりやすく語られています。

海外赴任・海外経営の関係者にぜひ読んでいただきたい一冊です!

キャリア・シフト 人生戦略としてのアジア就職

キャリア・シフト 人生戦略としてのアジア就職

キャリア・シフト 人生戦略としてのアジア就職

本書では主にアジアにおける日本人のキャリア戦略について解説されています。

  • 中・長期的に有効である
  • 費用対効果を最大化する
  • 実行可能である

という観点から日本人のアジアにおけるキャリア戦略を具体的に解説しています。

本書では

  • アジア就職情報
  • 手続き
  • 実際の就職事例

などが海外就職コンサルタントである著者により具体的に示されています。

アジアでのキャリアを考えている方にはぜひ読んでいただきたい一冊です!

現地でのライフスタイルをイメージしたい人に役に立つ本

現地でのライフスタイルをイメージしたい人に役に立つ本

最後は現地でのライフスタイルをイメージしたい人に役に立つ本をご紹介します。

移住を実際に行った方々の声をもとに作成された本を

  • アジア向け
  • ヨーロッパ向け
  • アメリカ向け

についてそれぞれ1冊づつ紹介します。

ご自身の移住検討先について具体的なイメージを掴んでみてください!

移住者たちのリアルな声でつくった 海外暮らし最強ナビ アジア編

移住者たちのリアルな声でつくった 海外暮らし最強ナビ アジア編

移住者たちのリアルな声でつくった 海外暮らし最強ナビ アジア編

本書では実際のアジア移住者の声をもとに、アジア移住の

  • ノウハウ
  • 事前準備
  • ビザや労働許可証の取得
  • 住居の確保
  • 現地日本人社会の実態

などについて丁寧に紹介されています。

具体的な構成としては

1章 導入

2章 タイ

3章 ベトナム・シンガポール・インドネシア・マレーシア・台湾

4章 カンボジア・ミャンマー・フィリピン・ラオス

のようになっています。

皆さんが移住を考えている国が本書内にあれば是非ご一読を!

 移住者たちのリアルな声でつくった 海外暮らし最強ナビ【ヨーロッパ編】

移住者たちのリアルな声でつくった 海外暮らし最強ナビ【ヨーロッパ編】

 移住者たちのリアルな声でつくった 海外暮らし最強ナビ【ヨーロッパ編】

直前に紹介した本の姉妹本、ヨーロッパ編となります。

この本では実際にヨーロッパに暮らしているライターたちが

  • 事前準備
  • ビザや労働許可証の取得
  • 住居の確保
  • 治安
  • 仕事の見つけ方
  • 食事情

などを、実体験をもとに丁寧に紹介されています。

具体的には

第1章 ヨーロッパ暮らしの準備をはじめよう ガイダンス

第2章 欧州最大の日本人都市ロンドンを擁する イギリス

第3章 芸術と自由を愛する観光大国 フランス

第4章 移住先として抜群の安定感 ドイツ

第5章 外国人が住みやすい自由と寛容の国 オランダ

第6章 歴史と多彩な文化が魅力 イタリア

第7章 幸福度1位で注目の国 フィンランド

第8章 電子国家として急成長 エストニア

第9章 移住先として大注目 ジョージア

のような構成です。

何だかんだでアメリカに住んでいます: 6⼈の留学・移住体験記

何だかんだでアメリカに住んでいます: 6⼈の留学・移住体験記

何だかんだでアメリカに住んでいます: 6⼈の留学・移住体験記

アメリカでエンジニアとして働く著者が日本人留学生、就労者に取材を行って作成された本です。

本書では、外資系企業の現地勤務の実態、海外留学の内情が赤裸々に語られています。

出版されたのがコロナ禍に入った2020年であるため、with コロナ及びafter コロナ時代でのアメリカのライフスタイルを知ることができる貴重な1冊です!

直近でのアメリカ移住、留学をお考えの方は是非ご一読ください!

海外移住に役に立つ本のまとめ

今回の記事では海外移住、海外就労へ漠然とした不安をお持ちの方にそれらの不安を一気に解消するおすすめ書籍をご紹介しました。

以上の合計9冊を紹介しました。

ぜひご自身の目的にあった書籍を手にとって読んでみてください!