ユニークな海外のビジネス6選!【ビジネスアイデアの助けに!】

ユニークな海外のビジネス6選!【ビジネスアイデアの助けに!】

吹き出しアイコン

起業したいけどビジネスアイディアが思い浮かばない!

そんな人に向けて、今回の記事では起業アイディアの参考になりそうな海外のユニークなビジネスアイデアを紹介します

海外に有るユニークなビジネスIDを通してご自身の起業アイディアを考えるときの参考にしてみてください!

では、実際にどんなビジネスがあるのか見てみましょう

この記事の内容

・ユニークな海外ビジネスの紹介

ユニークな海外ビジネス

・月の土地を販売

・アマゾン限定の経営コンサルタント

・メルカリのレンタル版サービス

・アーティスト支援サービス

・子供服のシェアサービス

・教科書のシェアサービス

それぞれ詳しく見ていきましょう!

月の土地を販売

月の土地を販売

1つ目のサービスはムーンエステーツ(MOON ESTATES)と言う会社が運営しているサービスです。

URL:https://www.moonestates.com/

この会社は月の土地を販売している会社です。

月の土地を1坪あたり3000円ほどで販売しています。

一般の方でも購入することが可能です。

購入時に別途料金を支払うことで、月の土地に対する権利書を手に入れることができます。

自分に買うのはもちろん、他人へのバースデープレゼント等として購入されることが多いようです。

国際法では宇宙の土地は「誰のものでもない」ということになっています。

そのため、実際に所有権が発生するかどうかは微妙なところですね笑

 

アマゾン限定の経営コンサルタント

アマゾン限定の経営コンサルタント

2つ目はアメリカのセラシオというベンチャー企業のサービスです。

URL:https://www.thrasio.com/jp/

この企業はアマゾンのマーケットプレイスに出品されている商品の販売量を上げるためのコンサルティングを運営しています。

「商品はいいのにSEO下手だから売れない」

「知名度がないから売れない」

という商品に対してコンサルを行い、売上の上昇に貢献するサービスです。

上昇した売上の一部を歩合として徴収することで成り立っています。

近年のAmazonサードパーティーの出品数は非常に高い成長率で推移しています。

実にAmazonで販売されている商品のうち60%をサードパーティーの出品が占めるほどの成長を見せています。

 

このように他企業の成長を利用したビジネスも有効な起業アイディアとなり得ます。

レンタル版のメルカリ

レンタル版のメルカリ

3つ目はLend and Tend(レンド アンド テンド)と呼ばれるサービスです。

URL:https://www.lendandtend.com/

このサービスはレンタル版のメルカリのようなサービスです。

家にある不要なものを必要としている人に対してレンタルすることができます。

このサービスのユニークな点は発送可能な商品だけでなく庭や駐車場といった土地のようなものもレンタルすることができる点です。

A「ガーデニングがしたいけど庭がない」

B「庭は有るけど手入れが面倒」

そんなAさんとBさんがいたときに両者の悩みを解決してくれるサービスになります。

 

アーティスト支援サービス

アーティスト支援サービス

4つ目はパトレオン(Patreon)と呼ばれるアーティスト支援サービスです。

URL:https://www.patreon.com/

 

このサービスでは登録しているアーティストに対して投げ銭を行ってアーティストの活動支援することができます。

また投げ銭の額と依頼によっては自分の依頼した作品をアーティストに作成してもらうこともできます。

 

子供服をシェア

子供服をシェア

次に紹介するサービスはSwap.comという子供服をシェアするサービスです。

URL:https://www.swap.com/

 

子育ての経験がある人は分かるかもしれませんが子供の服は子供の成長が早いためすぐにサイズが変わってしまい使えなくなってしまいます。

そんなユーザーの悩みを解消すべく現れたのが今回のサービスです。

郵送を使って遠くの人と子供の服をシェアすることができるサービスです。

 

現在では子供服だけでなく大人のキル服についてもシェアが始まっているようです。

需要の高まりを受けて販路を拡大しているようですね。

 

教科書をシェア

教科書をシェア

最後はCheggという教科書をシェアするサービスです

URL:https://www.chegg.com/

学校では教科書が必要です。

ただ、1年経つと昨年度の教科書はほぼつかなくなってしまいます。

そして教科書を後輩に支援するためのサービスがこのCheggというサービスです。

アメリカで実際に運営されており学生の中で人気のサービスです。

 

このサービスの中では教科書だけではなく課題のアイディアをシェアすることもできます。

中には課題代行を行ってお小遣いを稼いでいるユーザーもいるようです。

 

ユニークな海外ビジネスのまとめ

今回は海外で話題のユニークなサービスについて紹介しました

  • MOON ESTATE(月の土地販売)
  • Therasio(Amazonコンサル)
  • Lend and Tend(レンタル版メルカリ)
  • Patreon(アーティスト支援)
  • Swap.com(洋服シェア)
  • Chegg(学用品シェア)

 

中にはおふざけとも思えるようなユニークなアイディアもあったと思います

 

ご自身のビジネスアイディアを考える際に是非参考にしてみてください